「超短期資産運用対決 in ベトナム!」(番外編)

先日、ベトナムにてVND建て定期預金口座を開設された方がいらっしゃいます。
ちょうど3ヶ月が経ち、満期を迎えました。
当時、ドン安が続いているので14%という金利がついても資産は目減りしてしまうのでは・・?という理由で口座開設されなかった方も少なくありませんでした。
では実際はどうだったのでしょうか。

そこで、この3ヶ月間でベトナムドン、USD、金、株などで資産運用していた場合、それぞれ結果はどうなっていたかを検証してみたいと思います。

検証期間は、2011年5月5日~2011年8月5日とします。
比較するのは、「ベトナムドン建て定期預金」、「USD建て定期預金」、「金(ゴールド)」、「日本円」、「株式投資」の5つとします。
ベトナムに住んでいる方の場合、収入はUSDでという方が多いと思いますので、USDを基本として検証してみます。

まず、それぞれの動きをチェックしましょう。
(※前の数字が2011年5月5日時点のもの、後の数字が8月5日時点のものです)
(※株式投資は参考値として、VNインデックスを用いることにします)
(※各手数料等は、今回は計算に入れておりません)


金(ゴールド)・・・$1515.3 → $1659/トロイオンス

日本円(対USD)・・・$1=81.2円 → 78.4円

株式投資(VNインデックス)・・・479.29 → 400.88

VND建て定期預金・・・14%/年

USD建て定期預金・・・3%/年

(※参考)ベトナムドン・・・$1=20,530ドン → 20,580ドン



さあ、ではそれぞれの開始時の所持金を1万ドルとした場合、結果はどうなったでしょうか!?


【金(ゴールド)】
5/5:金を$1515.3で購入
8/5:金を$1659.0で売却

結果、所持金は10,948ドル(+9.48%)


【日本円】
5/5:ドルを日本円にチェンジ。レートは$1=81.2。
8/5:日本円をドルにチェンジ。レートは$1=78.4。

結果、所持金は10,357ドル(+3.57%)


【株式投資】
5/5:ドルをベトナムドンにチェンジ。レートは$1=20,530ドン。その後、株を購入。
8/5:株を売却後、ベトナムドンをドルにチェンジ。レートは$1=20,580ドン。

結果、所持金は8,343ドル(-16.57%)


【VND建て定期預金】
5/5:ドルをベトナムドンにチェンジ。レートは$1=20,530ドン。その後、3ヶ月の定期預金(年率14%)に。
8/5:満期後、ベトナムドンをドルにチェンジ。レートは$1=20,580ドン。

結果、所持金は10,324ドル(+3.24%)


【USD建て定期預金】
5/5:3ヶ月の定期預金(年率3%)に。
8/5:満期。

結果、所持金は10,075ドル(+0.75%)


以上となりました。


その結果を表にまとめると、こんな感じになりました。


sisan AUG

同期間のベトナムのCPI(消費者物価指数)は、約4.5%の上昇でした。
今回、CPIに勝つことができたのは、金(ゴールド)のみでした。
それに続いて、日本円、VND定期預金、USD定期預金となっています。
株式投資は唯一のマイナスでした。

もちろん実際に株式投資をする場合は100%株ポジションにするということはないので、今回は極端な数字になっています。
しかし、この期間にベトナム株で利益を出せた人は少ないのではないでしょうか?
(ちなみに私の場合、同期間のベトナム株の運用成績は+4.25%でしたが、それでもCPIには勝てませんでした・・・)


なお、5/5に定期預金の口座を開設された方は、日本在住の方です。
ベトナムのインフレは関係ありませんが、ベトナムドン建てということで、ドン安の行方が気になるところです。
ちなみにこの3ヶ月で見てみると、預金金額の推移は以下の通りです。
(金額は実際の預金金額とは異なります)

1000万円を送金→ベトナムドンに両替(5/5のレートは1円=251.26ドン)。
25億1260万ドンを3ヶ月定期。
満期後、利息と元本を含めた金額は、26億54万ドン。
それを日本円に両替(8/5のレートは1円=256.24ドン)。
結果、最終的な金額は1014万8800円。
ここから送金手数料等がかかりますが、日本の銀行に預金するよりは良かった、と言えるでしょう。

まだまだインフレの激しいベトナム。
ベトナムドン建て定期預金の金利は、この先しばらくの間は下がることはないでしょう。
ただ、この先はどの程度ドン安に向かうのかはわかりません。
ベトナムドンでの定期預金を検討される方は、その辺りにも注意してください。

さて、ベトナムにお住まいのみなさんの資産はどうでしょう?
何もせずに現金のまま持っておくともちろん所持金はマイナスにはなりませんが、インフレの激しいベトナムでは実際の価値は目減りしてしまいます。
ベトナム在住、一時滞在中、主な収入はベトナムドン、USD、日本円、など人それぞれ状況は異なるかと思いますが、インフレに負けないよう、大切な資産をしっかりと守りたいところです。







star「ベトナム株ブログ」のランキングに参加しています。star
 ランキング苦戦中です・・。みなさん、こちらをクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

その他のブログランキングでも健闘中です!
↓↓↓
人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

ベトナムでのアテンド・通訳はこちら
プロフィール

ベトどう

管理人:ベトどう
2016年も懲りずにベトナム株を追い続けます。
証券会社とのパイプと得意のベトナム語を武器に、ベトナム株に関する最新情報を現地から発信します。
ベトナム株に投資する・しないは本人次第。いずれにせよ、まずは「知ること」が大事です。
このブログがそんな皆さまの助けになれば幸いです。

ベトナムの現地の様子をリアルタイムでつぶやくツイッターはこちらです。

ベトナムドン為替レート
【公式レート】(Vietcombank)
1USD = 22,265~22,335ドン
1JPY = 214.79~218.90ドン

(2016年8月30日現在)
広告スペース


おすすめ商品
カテゴリ
お問い合わせはこちらから
お問合わせはこちらのアドレスへ。
相互リンクもお待ちしております。

vietnamkabuhelp☆gmail.com

☆は@に変更してください。
世界の株価指数

ベトナム関連 おすすめ書籍
ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)福森 哲也

明日香出版社 2010-11-21
売り上げランキング : 6072


最新記事
ブログ内検索フォーム
最新情報 on twitter
外国株ブログのリンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
SEO対策:ベトナム::株式投資:ホーチミン:ハノイ:ベトナム株