今週のベトナム株は小幅反落で、再び先が見えない状況に・・・。

先週、VNインデックスは445ポイントと小幅上昇で終え、にわかに上昇トレンドが期待されたベトナム株。
今週の動きも注目でしたが、VNインデックスは今週トータルで-1.36%下げて、438.93ポイントで今週の取引を終えました。


↓直近3ヶ月のVN指数の推移 index 17-6


やはり簡単に上昇トレンドに入るほど、甘くは無かったです。
まだ430ポイントをキープできたのが救いでしょうか。
いずれにしても早めに460ポイント付近まで戻しておきたいところですね。

そろそろ6月のCPIが気になる頃ですが、いつもこの時期に、他の地域に先駆けてロンアン省のCPIが発表されます。
今日、ちょうどそのロンアン省の6月のCPIが発表され、結果は前月比0.79%の上昇と、比較的低い水準に収まりました。
このあとハノイ、ホーチミンのCPIが発表され、最後に全国CPIの発表です。
このロンアン省の数字を見る限り、全国CPIも低い水準に収まるのではないかと思います。
この辺りはすでに織り込まれているかも知れませんが、良い材料には間違いありません。
全国CPIは来週末に発表されるはずですので、注目です。


一方のハノイ市場も上昇が期待されていましたが、今週は大きく下げる結果となりました。

↓直近6ヶ月のHNX指数の推移 hn index 17-6


出来高が大きくなって市場は盛り上がっているだけに、その勢いで上昇したいところですが、上値が重たいようです。
こちらもズルズルと下げる前に、早めに反発したいとろですね。

ホーチミン、ハノイともに来週も目が離せません。







star「ベトナム株ブログ」のランキングに参加しています。star
 ランキング苦戦中です・・。みなさん、こちらをクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

その他のブログランキングでも健闘中です!
↓↓↓
人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

ベトナムでのアテンド・通訳はこちら
プロフィール

ベトどう

管理人:ベトどう
2016年も懲りずにベトナム株を追い続けます。
証券会社とのパイプと得意のベトナム語を武器に、ベトナム株に関する最新情報を現地から発信します。
ベトナム株に投資する・しないは本人次第。いずれにせよ、まずは「知ること」が大事です。
このブログがそんな皆さまの助けになれば幸いです。

ベトナムの現地の様子をリアルタイムでつぶやくツイッターはこちらです。

ベトナムドン為替レート
【公式レート】(Vietcombank)
1USD = 22,265~22,335ドン
1JPY = 214.79~218.90ドン

(2016年8月30日現在)
広告スペース


おすすめ商品
カテゴリ
お問い合わせはこちらから
お問合わせはこちらのアドレスへ。
相互リンクもお待ちしております。

vietnamkabuhelp☆gmail.com

☆は@に変更してください。
世界の株価指数

ベトナム関連 おすすめ書籍
ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)福森 哲也

明日香出版社 2010-11-21
売り上げランキング : 6072


最新記事
ブログ内検索フォーム
最新情報 on twitter
外国株ブログのリンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
SEO対策:ベトナム::株式投資:ホーチミン:ハノイ:ベトナム株