住友大阪がリチウムイオン電池材料のベトナム工場新設を発表。

「住友大阪、リチウムイオン電池材料のベトナム工場新設を発表」

住友大阪セメント(5232)は8日、ベトナムにリチウムイオン電池材料を生産する工場を設立すると発表した。電気自動車(EV)など環境対応車の普及で、リチウムイオン電池の需要が拡大することに対応する。投資額は約50億円。2012年上半期に稼働する予定。

 リチウムイオン電池の正極材となる「リン酸鉄リチウム」を生産する。2013年中にフル稼働させ、生産能力は年2000トンになる。ベトナム北部のタンロン工業団地に建設する。今回取得した土地は、年産1万トンまでの能力拡張が可能という。〔日経QUICKニュース〕

(記事ソース → 日本経済新聞



ベトナムに工場新設の記事です。

今年に入って工場新設の発表があるところは、2012~13年には稼働する予定になっています。

ベトナム経済はインフレ抑制がうまくいけば来年辺りから好転するだろうという意見が多数です。

世界銀行も、ベトナムの2011年~2013年の経済成長は年平均6.7%と予測しているようです。

多くの日本企業がそれを見越して進出を決めているのかも知れませんね。







star「ベトナム株ブログ」のランキングに参加しています。star
 ランキング苦戦中です・・。みなさん、こちらをクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ

その他のブログランキングでも健闘中です!
↓↓↓
人気ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

ベトナムでのアテンド・通訳はこちら
プロフィール

ベトどう

管理人:ベトどう
2016年も懲りずにベトナム株を追い続けます。
証券会社とのパイプと得意のベトナム語を武器に、ベトナム株に関する最新情報を現地から発信します。
ベトナム株に投資する・しないは本人次第。いずれにせよ、まずは「知ること」が大事です。
このブログがそんな皆さまの助けになれば幸いです。

ベトナムの現地の様子をリアルタイムでつぶやくツイッターはこちらです。

ベトナムドン為替レート
【公式レート】(Vietcombank)
1USD = 22,265~22,335ドン
1JPY = 214.79~218.90ドン

(2016年8月30日現在)
広告スペース


おすすめ商品
カテゴリ
お問い合わせはこちらから
お問合わせはこちらのアドレスへ。
相互リンクもお待ちしております。

vietnamkabuhelp☆gmail.com

☆は@に変更してください。
世界の株価指数

ベトナム関連 おすすめ書籍
ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)福森 哲也

明日香出版社 2010-11-21
売り上げランキング : 6072


最新記事
ブログ内検索フォーム
最新情報 on twitter
外国株ブログのリンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
SEO対策:ベトナム::株式投資:ホーチミン:ハノイ:ベトナム株