東北地方太平洋沖地震をベトナムで考える。

地震のニュースはベトナムのニュースでも連日流れています。

定時のニュースではいつもトップで、被害状況、首相の言葉、原子力発電所の状況などが映像と共に流れ、最後には東京にいるベトナム人リポーターの言葉、日本在住のベトナム人の安否情報等が流れます。
現在日本には留学・仕事を合わせて約3万1千人のベトナム人が住んでいるとのことですが、まだ今回の震災でベトナム人が亡くなったという情報は出ていないようです。
花見ツアーを控えていた数千人のツアーについては全てキャンセルになったとも伝えられていました。


今回の震災で、外国のメディアは日本の対応を非常に大きく評価しているようです。
「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」
と日本人の様子が伝えられたというのを聞き、胸が熱くなると共に、改めて日本人であることを誇りに思いました。

確かに、もしここベトナムで同様の規模の震災があり、水や食料が不足したとなると考えただけで恐ろしくなります。
もちろん、助け合いや寝床を確保するための住居・施設の提供はあるでしょう。
停電にも慣れているので特に問題はないでしょう。
しかし、略奪や強盗はあちらこちらで起きるだろうと思います。
配給という形で水や食料が配られることになったとしても、ベトナム人が静かに整列して順番を待つということは考えられません。
もし実際にそのような状況が起きたとして、日本人としてどのように行動すればよいだろうかということも考えてしまいました。
ともかく、海外に住む者として、日本人の素晴らしい姿勢が報道されているということは、本当に勇気づけられました。


今回の震災ではいろいろなことを考えさせられましたが、海外にいても何らかの形で力になれることがあります。
私は阪神淡路大震災の時は兵庫県におりました。
当時はまだ小さかったこともあり、もちろんネットも携帯電話も普及していなかったので、周りのことを考える余裕などありませんでした。
しかし今回の震災はベトナムのニュースで初めて映像を見て、さらにツイッターに流れる情報を読むうちにひどく胸が痛みました。

私は幸い、ベトナム株のブログという形で、多くの方々に見ていただいているサイトを運営しております。
トップページにもバナーを用意いたしましたが、この場を借りて募金のご協力のお願いをさせていただきます。
一人でも多くの方にご協力いただければ幸いです。


被災地を支援するための募金受付一覧(google)
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin


なお、募金の前に、まずはご家族・親せき・友人・大切な方の安否を優先させて下さい。
皆様の無事が確認でき、なおかつ余裕があるという方はぜひ募金にご協力いただければと思います。

また、日本にお住まいの方は、募金に限らず、節電という直接的な方法で力になれるということもあります。

今回の震災はひとごととは感じられず、このような形でブログに掲載させていただきました。

まだまだ厳しい状況が続くと思われますが、一人でも多くの方が救われますよう、信じております。

コメントの投稿

非公開コメント

ベトナムでのアテンド・通訳はこちら
プロフィール

ベトどう

管理人:ベトどう
2016年も懲りずにベトナム株を追い続けます。
証券会社とのパイプと得意のベトナム語を武器に、ベトナム株に関する最新情報を現地から発信します。
ベトナム株に投資する・しないは本人次第。いずれにせよ、まずは「知ること」が大事です。
このブログがそんな皆さまの助けになれば幸いです。

ベトナムの現地の様子をリアルタイムでつぶやくツイッターはこちらです。

ベトナムドン為替レート
【公式レート】(Vietcombank)
1USD = 22,265~22,335ドン
1JPY = 214.79~218.90ドン

(2016年8月30日現在)
広告スペース


おすすめ商品
カテゴリ
お問い合わせはこちらから
お問合わせはこちらのアドレスへ。
相互リンクもお待ちしております。

vietnamkabuhelp☆gmail.com

☆は@に変更してください。
世界の株価指数

ベトナム関連 おすすめ書籍
ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)福森 哲也

明日香出版社 2010-11-21
売り上げランキング : 6072


最新記事
ブログ内検索フォーム
最新情報 on twitter
外国株ブログのリンク
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
SEO対策:ベトナム::株式投資:ホーチミン:ハノイ:ベトナム株